いちご鼻 脂性肌

いちご鼻は脂性肌を解決しなくてはいけません

 

「いちご鼻」がなかなか治らない!と心配されている方は女性には多いと言われています。
男性にもよくいるのですが男性は気にならないようですね。

 

女性のいちご鼻は見た目のイメージも相当マイナスとなってしまいます。女性はそのようなことに関してはとても敏感ですしね。
誰もが治したいと願っているいちご鼻の原因が「脂性肌」にあることも多いですね。

 

自分で脂性肌を自覚しているけど治らないきちんと洗顔しているのに!
という方はこれからお伝えすることを参考にしてみて下さい。脂性肌によるいちご鼻を解消できるかもしれません。

 

 

 

脂性肌の原因は乾燥にあった

 

脂性肌は皮脂の分泌が過剰に起こることによって毛穴が詰まった状態となってしまうことがいちご鼻の原因となります。

 

脂性肌の原因は男性ホルモンの分泌が多いという人もいるのですがそんな方はまれで、間違ったスキンケアや乾燥が原因の方がほとんどです。
男性ホルモンの分泌が過剰になっている時には体毛が濃くなったりヒゲが生えてきたりしますのですぐに分かります。

 

脂性肌の対策もバッチリしているのになかなか治らない!それはインナードライが原因かもしれません。
肌表面は皮脂の分泌によりドロドロしていても、実は肌の内面が乾燥している状態です。

 

乾燥しているので皮脂が過剰に分泌することによって乾燥を防ごうとします。
それによって肌表面では脂性肌となってしまっているのです。

 

これは間違った洗顔料やスキンケアが問題です。

 

 

 

優しい洗顔料を選らんでしっかり保湿

 

脂性肌がなかなか解決されない時には今使用している洗顔料を見てみましょう。

 

「毛穴汚れをごっそり落とす」「毛穴をキレイにする」なんてネーミングが付いている洗顔料なら一発NGです。
すぐに使用を中止することをおすすめします。

 

確かにそのような洗顔料の洗浄力は強いのですが、必要な角質や皮脂までごっそり落としてしまいます。
表面だけでなく、中にあるキレイな肌の表面まで削ってしまいます。

 

そういった洗顔料を使うことで余計に乾燥を引き起こし、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

 

だから脂性肌がなかなか改善できない悪循環となってしまっています。

 

正しいスキンケアを実践する為には、どろあわわのような優しい洗顔料で少しづつターンオーバーを正常化して元通りにすることが大切です。
どろあわわのいちご鼻への効果には定評がありますので、10日も実践すればほとんど良くなるのでは?と私は思っています。

 

脂性肌といちご鼻を同時にケアできる洗顔料として、どろあわわはおすすめです。