どろあわわに 市販

どろあわわは市販で買えますか?

 

これだけインターネットが普及した世の中でも、どろあわわを市販で購入したいという方も多くいます。

 

ネットでの注文が苦手な方なんかは、店頭で気軽に買いたいですよね。
ドラックストアなんかで、日用品の買い物ついでに買えればそれほどいいことはありません。

 

これだけ知名度も高く、大ヒットしている「どろあわわ」なので市販で販売されていてもおかしくありません。
そこで、どろあわわは市販でもかえますか?ということについて調査してみました。

 

 

どろあわわは市販でも販売されていました

 

ウエルシア薬局・ツルハドラッグ・マツモトキヨシ・サンドラッグ・コスモス・スギ薬局・ココカラファイン・カワチ薬品・クリエイトエス・ディーなどの大型ドラックストアは全て調査しましたが、どろあわわは販売されていませんでした。

 

それから、ドンキホーテでも販売は行われていません。

 

 

どろあわわが買える店頭は?

 

 

 

東急ハンズ

 

全国に展開しているバラエティショップの東急ハンズ。
東急ハンズにどろあわわはありました。

 

価格は3218円でした。

 

 

 

 

ロフト

 

全国に100店舗以上あるロフト。
雑貨などのアイテムが豊富で、見ているだけでも十分楽しめる店舗でした。

 

そんなロフトにもどろあわわは販売されていました。
価格は3219円でした。

 

 

 

市販で購入するメリット・デメリットについて

 

ネット通販でも買えるのに、なぜ店頭で買いたいと思ってしまうのでしょう?
それは、メリットがちゃんとあるからです。

 

市販で買う場合のメリット・デメリットについて解説していきます。

 

 

メリット

 

 

買ったその日に使える

 

ネット通販で購入すると、多少なりとも待たなくてはいけません。
場所にもよりますが、3日〜5日程度かかってしまいます。

 

店頭で買うとその日に試してみることができますから時間の節約にもなりますよね。

 

「これは欲しい」

 

と感じるのは衝動的な場合も多く、今すぐ使いたいと思ってしまうものです。
化粧品なんかは特にそうで、ネットでの口コミがすごく良かったり、ファンな芸能人がインスタなどのSNSで紹介しているのを見ると、今すぐ買いたいと思ってしまいます。

 

ネットで注文しても、さすがにその日には届きませんのでそれまではもどかしい気持ちになることもありました。

 

今すぐ使える!

 

という点においてはネットではマネできませんので、店頭販売の大きな魅力だと思います。

 

 

 

 

イメージが湧きやすい

 

化粧品を買うのもネット通販が当たり前になりましたね。
どろあわわも主に、ネット通販を中心に大ヒットした洗顔料です。

 

ネット通販では、実際に商品を見ることはできません。

 

・どれくらいの大きさなのか?

 

・パッケージの形は?

 

などがイメージできません。

 

実際に商品が到着して、開封してからでないと商品の全貌は分かりません。
店頭販売では、実際にどろあわわが目の前に並んでいるので大きなども分かります。

 

手に取ってみることもできるので、それだけイメージが湧きやすいメリットがあります。

 

 

 

⇒私のどろあわわ体験談

 

 

 

デメリット

 

値段が高い

 

どろあわわの値段は東急ハンズで3218円。
ロフトでは3219円でした。

 

ネット通販では初回価格1490円となっています。
これは定期コースの価格ですが、1回目からでも解約できるのでネットでは通常購入する理由がありません。

 

2回目以降も2831円ですので、市販で買うよりはずっとお得です。
公式サイトから直接買うことで、仲介料がなくなるので店頭販売よりお得になります。

 

どろあわわだけでなく化粧品関係は店頭よりネットの方が安く買える場合が多い傾向にあります。

 

 

専用泡立てネットがないことも?

 

どろあわわはネットで注文すると、専用泡立てネットが付属してきます。
この洗顔料の魅力は何と言っても泡立ちです。

 

だから泡立てネットがないと使用することはできません。
そのまま使用しても、本来の効果を発揮できませんので必要なものです。

 

ぶっちゃけ、100均でも買えますし女性の多くはすでに持っていると思うので大したデメリットではなさそうですが、
付属していないよりしていた方がいいでしょう。

 

 

 

どこでも買えるわけじゃない

 

市販で買える一番のメリットは手軽さだと思います。
いつでも行けるところであれば毎月そこで買ってもいいと思います。

 

しかし、どろあわわは手軽に買える場所というわけではなさそうです。
市販で販売を行っているお店は、東急ハンズとロフトだけでした。

 

そしてこの2つはどこにでもあるわけではなく、都会にあることがほとんどです。
となると、地方の方は行くのも大変です。

 

さらには、東急ハンズでもロフトでも置いてある店舗と置いていない店舗があることも分かりました。
ですので、あるかないかは行ってみないと分からないということです。

 

そうなってくると手軽だとはとても言えなさそうです。

 

 

 

 

公式サイトがやっぱりお得

 

よほどせっかちな方でない限りは、ネット通販がやっぱりお得です。
どろあわわの本体価格が3218円もしてしまいます。

 

これがネット通販であれば1490円ですから比べるまでもありませんね。
唯一、すぐには到着しないというデメリットはありますが半額で自宅まで届けてくれることを考えれば多少待つのもありかと思います。

 

どろあわわの定期コースは1回目から解約OKとなっていますので、定期コースでの注文がおすすめです。