いちご鼻 洗顔

いちご鼻の正しい洗顔方法について

 

いちご鼻は間違った洗顔でも悪化してしまう可能性があります。
いちご鼻に、二度と悩まされない為には正しい洗顔方法を知ることが大切です。

 

正しい洗い方を知っていれば、そんな悩みはすぐに解消されることでしょう。
いちご鼻の正しい洗顔方法について説明していきますね。

 

 

 

 

正しい洗顔料を選ぶ

 

まずは正しい洗顔料を選ぶところから始まります。
いちご鼻や毛穴汚れに悩んでいる人は強力な洗顔料を使っていることがよくありますが、これは何の解決にもなりませんので今すぐやめましょう。

 

そんな肌に悪いものを使うくらいなら水で洗顔した方がまだマシです。

 

 

肌をバリアする為には角質や皮脂を全て落としてはいけないのです。
全て落としてしまうと、毛穴は余計に開いて皮脂も余計に分泌されます。

 

立派ないちご鼻の完成ですね。

 

 

そしてその洗顔料を使用している限りはその悪循環から抜け出すことはできません。

 

 

きちんと洗顔しているのになぜいちご鼻は良くならないの?
という方は洗顔料を見直しましょう。

 

 

私がおすすめするのは当然、どろあわわです。
どろあわわはいちご鼻対策には効果が期待できる正しい洗顔料であることは間違いありません。

 

 

 

 

 

 

ゴシゴシしない

 

洗顔している時に手でゴシゴシするなんて絶対にやめて下さいね。
鼻が気になるのは分かりますが、摩擦がひどくては汚れは落ちてくれません。

 

ゴシゴシすると洗った気にはなるのですが、実際には毛穴の汚れはほとんど落ちません。
なぜならそれだけ小さな場所に入り込んでいる汚れを落とすのは泡でなくては無理だからです。

 

だから泡立てネットは洗顔の必須アイテムです。
これがなくては洗顔は始まりませんので、100均で買ってきましょう。

 

ちなみにおすすめしているどろあわわを購入すると泡立てネットも付属してきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

意味のないことはしない

 

毛抜きでいちご鼻を抜いてみたり、毛穴パックで汚れを落としたりとその場しのぎの意味のないことはやめておきましょう。
短期的には改善できますが、同じ結果が待っています。それではいつまで経ってもいちご鼻は治りません。

 

その証拠に、そのようなことを繰り返してもいちご鼻が治らないからこの記事を見ているのでしょ?
正しく洗顔すれば、いちご鼻なんて怖くありません。

 

ほぼ改善することができるので間違った意味のないことは今後一切やめるようにして下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

私はどろあわわを推薦していますが、それと同じような洗顔石鹸であればいいでしょう。
いちご鼻は洗顔だけでケアすることができます。2週間ほど丁寧に続けてみて下さい。

 

自分で思った以上に、いちご鼻を解消することができるはずです。

 

どろあわわの使い方についてはこちらで解説していますので参考までにどうぞ