どろあわわ 毛穴の開き

どろあわわは毛穴の開きに効果的?

 

毛穴の開きは女性には気になって仕方がない悩みですよね。
改善方法がなかなか見つけることができずに困っていませんか?

 

ニキビや黒ずみなどの専用化粧品はたくさんありますが、毛穴の開きだけにアプローチできる洗顔料などはほとんどありません。
ですが、安心して下さいね。

 

正しいスキンケアさえ知っておけば毛穴の開きなんて全く怖くなくなります。

 

どろあわわは毛穴の開きに効果はあるの?
ということについて詳しく解説していきますね。

 

 

 

 

 

毛穴が開いている原因

 

毛穴に汚れがつまっている

 

単純に毛穴が汚れていて、毛穴から黒ずみが見えている状態です。
いちご鼻と呼ばれているのもその1つです。

 

これが原因なら改善は簡単です。
適切なスキンケアで毛穴の汚れをとってあげるだけです。

 

 

角質層に潤いがなくなり、皮膚がヨレヨレ状態に・・・

 

私達の皮膚の表面は角質層と言います。
この角質層の役割は外的刺激から皮膚を守ること・内部にある水分の蒸発を防ぐことにあります。

 

この角質層が健康で潤いが保たれている人は、毛穴も引き締まり、キメも整っています。
この角質層の健康状態が悪くなり、肌が乾燥していくとガサガサでキメもなくなります。

 

角質層に潤いがなくなると、毛穴周囲の皮膚がヨレヨレになってしまい毛穴が目立ってしまいます。
ちょっと難しく説明してしまいましたが、原因はそうです。

 

 

分かりやすく例えるなら、畑の土をイメージして下さい。

 

十分な水分と太陽を浴びている土はキメが整ていて、穴が目立ちませんよね。
ですが、乾燥して枯れ果てた土はボコボコ穴があいてヒビまでよく分かります。

 

大げさに言うと肌もこんな状態です。

 

 

ここまで読めば分かったかと思いますが、毛穴が開く原因は

 

ズバリ乾燥です!!

 

 

ターンオーバーが上手くいっていない・毛穴が元々大きいなどの理由もありますが、
原因の8割〜9割は乾燥によって引き起こされるものです。

 

 

じゃあ化粧水や保湿クリームを塗りまくろう!なんてすれば逆効果になってしまいます。
正しいスキンケアさえ実践できれば改善は見込めます。

 

 

 

間違ったスキンケアは今すぐやめて!!

 

 

・洗顔のしすぎで逆に乾燥している

 

・手でゴシゴシして肌を傷つけている

 

・角質ケアでピーリングのしすぎ

 

・スキンケアを怠っている

 

・化粧水のつけすぎ

 

 

 

当てはまりませんか?

 

毎日スキンケアを行っていても、毛穴の開きが目立つのは洗顔のしすぎ・間違った洗顔をしていることが挙げられます。
また、化粧水のつけすぎは肌を疲弊させてしまう原因になってしまいますのでつけすぎはやめましょう。

 

 

肌が乾燥しているなら化粧水をつけようという考えは間違っていませんが、つけすぎはNGです。
なぜなら肌が保てる水分は決まっています。

 

いらなくなった余計な水分は肌表面に押し出そうとする働きがあり、これを毎日繰り替えすことで肌はどんどん疲弊していくことになります。

 

スキンケアのしすぎ!
が毛穴の開きの原因となっていることもめずらしくないのです。

 

 

 

 

どろあわわ毛穴の開きは改善できる

 

毛穴の開きの原因はほとんどの場合、洗顔のしすぎです。
もしくは毛穴の汚れがつまっているかのどちらかだと思います。

 

単純に洗顔のしすぎというわけでなく、洗顔料が間違っています。

 

 

ピーリング洗顔などは一見キレイになったように見えますが、肌への刺激は強いので逆に乾燥を招いてしまいます。
毛穴の開きを改善するには、汚れをしっかり落とすことができて肌にも優しいものではないとダメです。

 

 

 

どろあわわは???

 

 

 

・毛穴の汚れはしっかり落とせるのに肌は傷つかない

 

・泡が大量なので肌への負担が少ない

 

・毛穴専用の洗顔石鹸

 

 

 

 

毛穴の汚れをしっかり落とせる

 

毛穴の汚れをしっかり落とせる洗顔料でないといけません。

 

あまりに洗浄力の強いものでは逆に乾燥の原因となってしまうので強すぎずキレイにできるどろあわわが最適です。

 

毛穴に汚れが溜まったままではいつまで経っても、毛穴が目立ちます。
汚れを落としながら、肌を傷つけることがない洗顔料がどろあわわです。

 

 

 

泡が大量で肌が傷つかない

 

名前の通り、泡立ちがすごいどろあわわ。
この泡がこの洗顔石鹸の最大の持ち味で、洗浄力はあるけど肌への負担は最小限です。

 

洗顔をすると少なくても肌に負担はかかってしまいます。
だから刺激の強い洗顔料や洗顔のしすぎは逆効果になってしまうのです。

 

どろあわわのように肌への負担がほとんどないものを選ぶ必要があります。

 

 

 

毛穴専用の洗顔石鹸

 

どろあわわは毛穴専用の石鹸なので毛穴の汚れをキレイに落とすことに長けています。
そして洗顔石鹸であることがポイントです。

 

洗顔フォームではなぜいけないのでしょうか?

 

合成界面活性剤」が含まれているからです。

 

 

洗顔フォームに含まれているこの成分はすっごく肌に悪いです。
洗浄力は強いですが、確実に肌をむしばんでいます。

 

だって洗剤にも使用されている成分ですよ。
洗剤で手が荒れた経験などはありませんか?

 

あれは「合成界面活性剤」の作用です。
そりゃ洗浄力は強いはずです。

 

洗剤に使われているのですから。
そんな強い成分を肌に塗ってはダメに決まっています。

 

だから洗顔フォームではなく洗顔石鹸をおすすめします。

 

 

 

 

毛穴の開きが改善していく過程

 

 

@毛穴が開いて乾燥している状態

 

角質層がダメージを受けている最初の状態です。
ここからどうやって改善していくか見ていきましょう。

 

 

 

Aどろあわわを使用することで、余分な汚れを落とす

 

余分な汚れを落とすということがポイントです。
余計な汚れを落とし、必要な皮脂・角質はそのまま残します。

 

それにより乾燥を防ぐことができます。

 

 

 

Bターンオーバーまで待つ(約1ヶ月)

 

毎日優しく洗顔を行うことを繰り返します。
1週間もすれば毛穴はすっごくキレイになります。

 

そしてターンオーバーまで繰り返します。
変わっていないようでも肌の内面は確実に効果が出ています。

 

角質層に押し上げられるのはもう少しです。

 

 

 

C正常な肌が角質層に押し出される

 

今まで顔を出さなかったキレイな肌がターンオーバーにより表面まで押し出されます。
毛穴周囲の肌も入れ替わり、キメが整い引き締まった肌になります。

 

ここで油断してはダメです。
2ヶ月後、3ヵ月後、半年後には今まで見たこともない肌へと生まれ変わります。

 

 

 

 

 

 

 

⇒どろあわわの毛穴への効果は?体験談はこちら