どろあわわ 副作用

どろあわわに副作用はありませんか?

 

 

どろあわわを使って毛穴をキレイにしたいと思う気持ちがあなたにもきっと芽生えているはず。

 

ですがやっぱり副作用はないか気になるところだと思います。

 

どろあわわを愛用してお肌や体に悪影響があっては大変ですからね。

 

そこで、副作用はないの?ということについて調べてみた結果をお伝えします。

 

 

 

 

 

どろあわわに副作用はありません

 

 

一般的に副作用と言われるものは薬で起こるものです。

 

ステロイドのような塗り薬では副作用が報告されています。

 

副作用とは風邪をひいて抗菌剤を処方されそれを飲むと「眠たくなる」みたいなことです。

 

副作用とは薬を飲めば大なり小なり多くの人に起こるものです。

 

それにどろあわわはサプリメントではないので、飲むことはあり得ませんね。

 

本来で副作用という意味からすると、どろあわわに副作用はないということになります。

 

基本的には副作用はありません。

 

 

 

 

 

 

 

お肌に合わない場合もある

 

 

830万個以上売れているどろあわわではこのような報告があっているそうです。

 

赤み・かぶれ・湿疹などです。

 

公式サイトにもこのような症状が出た場合には使用を中止して下さいと書いてあります。

 

口コミサイトでも副作用のような症状が出た例が挙げられていました。

 

 

 

これは副作用ではなくアレルギー反応です。

 

どろあわわの中には化学成分のエタノールが微量でも含まれています。

 

その成分がお肌に合わなかった場合に赤みや湿疹となって表れることがあります。

 

公式サイトに書いてあるようにそのような症状が出た場合にはすぐに使用を中止して下さい。

 

アレルギーがあることが事前に分かっているようなら成分表を確認しておきましょう。

 

 

 

 

成分表

 

水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ステアリン酸PEG−150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA−2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

 

 

赤み・かぶれ・湿疹は誰にでも起こりますか?

 

 

誤解のないように言っておきますが、アレルギー反応による赤みや湿疹が起こることは本当に珍しいことです。

 

どろあわわを愛用される方の中には今までの洗顔料や化粧品で肌荒れを起こした経験のある非常にデリケートな肌の持ち主がいらっしゃいますよね。

 

そんな人は注意された方がいいかもしれません。

 

正確な統計は分かりませんけど、そんな人ってどれくらい?

 

100人に1人もいないのではないでしょうか。

 

 

 

 

今までドラックストアなどで買った化粧品でそのようなことが起こった方は要注意です。

 

これからリスクを最小限に抑える為の対策についてお話していきます。

 

 

 

 

パッチテストを行いましょう

 

今までの経験上、お肌がデリケートであることを自覚しているのであればパッチテストを事前に行いましょう。

 

直接お肌に塗ってしまうと顔が赤く腫れてしまうかもしれません。

 

そうなってしまうと、次の日まで悪影響が及んでしまいます。

 

そうなってしまわないようにどろあわわの成分を腕や足に染み込ませて、1時間程度時間を置いてみて下さい。

 

一般的なパッチテストは24時間ですが、洗顔料は落とさないと肌を痛めてしまうので1時間も置けば十分です。

 

翌日に何もなければそのまま使用してOKということです。

 

 

 

 

使えないようならメルカリという手も

 

 

パッチテストを行って肌に合わないというのであればもうどろあわわは使えません。

 

友人や家族にあげるのもいいですが、少しでもお金を取り戻したいという方はメルカリに出品されてみてはどうでしょうか。

 

メルカリでどろあわわを調べてみると開封済みや使用途中のものもたくさん出品されています。

 

そして無事に落札されていますね。

 

もちろん価格は安くなってしまいますが、それでも多少はお金は戻ってきます。

 

 

 

どろあわわ 副作用についてのまとめ

 

 

 

基本的には副作用の心配なく安心して愛用することができる

 

アレルギー、デリケート体質の方のみ要注意

 

赤みや湿疹といった症状は100人いても1人もいないはず

 

デリケート肌なら事前のパッチテストは必須

 

メルカリに出店すれば中古品でも売れる